2012年12月04日

今年もタオル寄贈活動を行います!

晩秋の候、次第に冬の気配を感じる季節となりました。
昨年3月、未曾有の震災に見舞われた宮城ですが、復興までにはまだまだ道は長いと感じるこの頃です。
被災に遭われましたみなさまには一日も早い復興をお祈り申し上げます。
さて、今年もクリスマスを迎える季節が近づく折、昨年に続き認定特定非営利活動法人ロージーベルの活動の一環として「〜Hold on Angel’s Christmas〜」を展開する運びとなりました。
この活動は、児童養護施設に暮らす子どもたちに、バスタオル・タオル・毛布・肌掛け・シーツなどの日用品をクリスマスプレゼントとして贈るというものです。
いろいろな事情で家族と共に生活できないという状況下にある子どもたちのクリスマスや新年を、「柔らかなあたたかいぬくもりの籠もったタオルで包んであげたい」との想いから、日頃ロージーベルにあたたかいご理解とご支援を頂戴致しております皆様に今年もお声掛けさせて頂きたく存じます。
家族をなくしてしまった子供たちも施設に入居しているという現実の中、施設で暮らす子どもたちのために、皆様のより一層のあたたかい御心を再度分けて頂きく、何卒ご協力頂きますよう衷心よりお願い申し上げます。
昨年は、皆様のご協力により頂戴致しました多くのバスタオル等のご寄付は、「仙台ラ・サール・ホーム」へ進呈させて頂きました。今年も皆様から頂きましたお心遣いは、児童養護施設,乳児院などに責任をもって届けさせて頂く所存に御座います。震災後の支援物資などで、品薄になってしまっていますことは重々存じてはおりますが、子供たちはこの震災の中を一生懸命生き抜いております。そのような子供たちの存在がある限り私どもロージーベルは当法人の活動の一環として、今後も毎年継続して参る所存にございますので、活動の継続にも更なるご協力を頂きますよう重ねてお願い申し上げます。
年末に向けて更にご多忙の極みとは存じますが、御体専一にてお過ごし下さいますよう、皆様のご健勝ご多幸を心よりお祈り申し上げます。
〜霜月の空に天使たちの笑顔を願いつつ〜

謹白
2012年11月吉日

認定特定非営利活動法人ロージーベル
理事長 佐竹(大沼) えり子 拝
         

募集品目 : バスタオル・タオル・毛布・肌掛け類・シーツなどの消耗品
(できれば未使用のものが望ましいですが、あたたかく子どもたちを包むことができるものであれば結構です。また、未使用のものは、箱などからお出し頂き、タオル等のみ頂ければ幸いです。)

送り先;宮城県仙台市若林区卸町1-1-1,
    (株)カネサ藤原屋内 NPO法人ロージーベル

連絡先;FAX 022−398−9892 ロージーハウス
    または、
     090−5842−4852 大沼(佐竹)えり子

又、回収の出来ない由何卒宜しくお願い申し上げます。
posted by rosybell at 23:25| 寄付、支援物資